きょうは仕事帰りにちょっとした用事があって原宿へ行きました。少し時間が空いたので、Tシャツでも買おうかなぁ、と思ってユニクロ 原宿店へ。

ここはユニクロが急成長する際の「フラッグシップショップ」的な扱いで、象徴的な存在でした。そんな訳で、懐かしさを噛み締めながらバーゲンものの安いTシャツを求めていったのですが。。。

ユニクロ 原宿店は変わってました。

ユニクロ新ブランド「UT」始動へ-原宿にTシャツ専門旗艦店 - シブヤ経済新聞 - 広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

ITmedia News:Tシャツがドリンクのよう――ユニクロ“未来のコンビニ”

ITmediaのタイトルがとてもいいですね。まさしく、ドリンクのような容器にTシャツが入っていて壁面にずらりと並んでいるんです。

1階から3階まで全部Tシャツ。

どんなTシャツかというあたりは、以下の「ユニクロ UT」公式ホームページに「これでもかっ!」と紹介されてます。

ユニクロ UT

でも、僕の目的はバーゲン品「500円」のTシャツでした。でも、このお店にあるTシャツは1,500円。ディスプレイに展示されているTシャツにちゃんと品番が書いてあって、それと容器の品番があうようになっているようでした。

本当は一個くらい買いたかったけど、きょうはワイシャツにネクタイ、黒のパンツというカジュアルでない(Tシャツが似合わない)格好だったので辞めておきました。


また休日にちゃんといこう。そうしよう。

0 コメント:

コメントを投稿