先日、佐野のプレミアムアウトレットへ行ってきたのですが、その中にあるNikeショップで「Air Max 360」というスニーカーを買いました。



Air Max 360」と「AIR MAX」との違いは、なんといっても靴底に対する「AIR」が占める面積の比率です。

「AIR MAX」の場合、

・AIRが入っているのは「かかと」から「土踏まず」

くらいですが、
Air Max 360」は、

・AIRが「かかと」から「つま先」張り巡らされている

のです。靴底のほぼ全てがAIRなので、従来のAIRよりも足やひざに対するショックを吸収してくれる働きを持ってます。

購入したので、早速履いて川沿いをジョギングしてみました。今までは某社のスニーカーを履いて走っていたのですが、その差は歴然。

最近、運動をしていなかったせいか、走るとひざが痛いこともあったのですが、「Air Max 360」を履いていると全然痛くない。いつもよりも遠くまで、走ってしまいました。

当然、次の日は筋肉痛だったことは言うまでもありません。

0 コメント:

コメントを投稿