先日のことですが、会社の同期のおばあちゃんがやっているかき氷のお店「だるまや」がとっても美味しいということで、遊びに行きました。

場所はJR埼京線の十条駅から歩いて4~5分。商店街の中にある風情のあるお店でした。



これは「特選宇治金時」。秩父界隈の天然氷を使ったかき氷なので、見た目からして「只者じゃないな」という雰囲気をかもし出していますが、本当にただのかき氷ではありませんでした。

普通のかき氷って、食べるとシャリシャリとした食感があると思うのですが、このかき氷は違います。

・シャリシャリしない。
・口に入れると溶ける。
・いくら食べても頭がツーンとしない!
⇒本当です。結構なボリュームでしたが全然痛くならなかったです。

本当に美味しいかき氷でした。美味しすぎたので、おかわりをしてしまったほど。



というわけで、これは甘酒のかき氷。ほのかな甘さが効いたかき氷が、また絶品。

同期に話を聞いてみると、この「だるまや」さんはなんと

・「BRUTUS」のかき氷部門で1位を取ったことがある。
・あの小渕元首相や氷川きよしも来たことがある

という名店だったのです。食べてみれば、納得の味です。ちなみに冬は、御汁粉も美味しいとのこと。

そういえば、るるぶにお店の写真も掲載されてました。地図も載っているので来店する際には参考にしてください!

0 コメント:

コメントを投稿