きょうはおやつに黒埼茶豆(枝豆)を食べました。これも楽天で購入したのですが、1kgで1790円。



この写真で大体300gくらいなので500円くらい。飲み屋とかででる枝豆はあまり味がしないので好きじゃないのですが、この枝豆はとても美味しい。食べると香ばしい香り、柔らかな歯ごたえがたまらないです。昼じゃなかったら、間違いなくビールが欲しいところ!

ちなみに黒埼茶豆っていうのは枝豆のブランドのことを指すようです。

以下、楽天のサイトに書かれている内容を引用します。

黒埼茶豆は新潟県内の狭い地域(旧黒埼町)でしか栽培されていない希少な品種です。収穫量も少なく、主に県内市場や首都圏の高級市場にしか出荷されていません。

お客様に「スーパーで黒埼茶豆が売っていなくて残念です」というコメントを頂きましたが、収穫量が少なく、あまり出回っていないからなんです。

県内ではお中元の贈り物によく使われ、自分達の口に入るのはごくわずかです。
居酒屋には枝豆がつきものですが、県内でも黒埼茶豆が食べられるお店は限られています。

また、今回お届けする旧黒崎町の金巻地区は昔、40軒あった枝豆農家も今では18軒しか残っていません。しかし、地域で協力し伝統の味を守っています。

生産者の鈴木さんは黒埼茶豆の品評会で常に上位をキープするほどの実力の持ち主なのです。


有名な枝豆なようです。本当に美味しかったので、「お中元の贈り物」っていうのもうなづけます。ちなみに、楽天のサイト「黒埼茶豆」には美味しい茹で方まで載ってました。今夜はビール片手に枝豆です。

0 コメント:

コメントを投稿