箱根旅行4日目。

本日は、朝3時30分に起床。荷物などをまとめて、5時にホテルをチェックアウト。車で30分くらいかけて、芦ノ湖まで。5時30分過ぎに芦ノ湖へ到着。

芦ノ湖では、おか本というお店でボートや釣り竿を借りてます。事前に電話で予約をしておきました。

ボートは、手漕ぎボート(ローボート)とエンジンボートを選ぶことが出来るのですが、エンジンボートは小型船舶免許を取る必要があるので、ローボートを借りました。釣り竿も借りられるのですが、仕掛け(釣り糸に針が10本と重りがついたもの)はおか本さんで購入。

��時には湖に出たのですが、既にこんだけのボートが出てました。


わかさぎは、とにかく早朝が釣れるといわれてます。

朝はほんとに釣れました。釣り針にエサ(紅サシと呼ばれる虫)をつけなくても、1回に7匹とか8匹。

というわけで、釣ったわかさぎ達(一部)。




奥さんと二人でいったのですが、朝だけで60~70匹くらいは釣れたと思います。

昼過ぎに一旦、休憩をして再び湖へ。昼間はあまり釣れないので、ぼっーとするわけです。



海賊船。


結局、夕方までで100匹くらいは釣れました!
そして、釣ったばかりのわかさぎを奥さんの実家で「てんぷら」にしてもらいました。



とれたてのわかさぎは、苦味がなくてぷりっぷりでした。やわらかくて、美味しいので沢山食べれます。

奥さんの実家では、今回の箱根旅行のあいだ「マリィ」と「ノア」を預かってもらいました。多摩川を散歩したり、隠しおやつをもらったりしたようで、マリノアにとっても有意義な夏休みを過ごせたのではないかと思います。

0 コメント:

コメントを投稿