光りさして




やっぱり、現実世界のデータを元に作られるサイトって最強だと思う。そういう観点からすれば、東京都下水道局が提供する東京アメッシュはすごい。






東京アメッシュのサイトより、紹介文を引用。



生命をはぐくみ、生活に潤いを与え、飲み水にも利用される雨。しかしその雨も、ひとたび集中豪雨が発生すると、浸水被害を引き起こす原因ともなりかねません。



このため雨の情報を正確に知ることは、ポンプ所や水再生センターなど下水道施設の運転に欠かすことができません。



東京都下水道局は、昭和63年度より、降雨情報システム「東京アメッシュ」を導入。その後、平成13年度にシステムを更新し新「東京アメッシュ」が稼動しました。平成19年度からは、近隣自治体の降雨情報を取り込み精度をさらに向上しています。


オフィスで仕事をしていると、外の天気がよく分からなかったりするのですが、この東京アメッシュを観れば、一目瞭然なわけで。天気予報は未来のことで、東京アメッシュは過去のこと。



ちなみに、この東京アメッシュのことは雑誌に紹介されてて知りました。そこでは、ちゃんと降雨情報が色分けして表示されていたわけですが、まだリアルタイムに確認したとこがありません。はやく、雨が降らないかな。

 




Photographer


kabun


License


Creative Commons (by-nc-nd)


Tool for photo selecting


Gigazinize Tools - Image


0 コメント:

コメントを投稿