ヒルズ黙示録―検証・ライブドア  ヒルズ黙示録・最終章 (朝日新書)



 本棚に眠っていた本を読み返してみました。「ライブドア」を中心としてますが、村上ファンドや楽天によるTBS買収、SBIの北尾社長によるホワイトナイト、フジテレビの内部情勢まで細かく記載されています。




それぞれが、思惑を持ちながら結局は

「年寄り」が「若者」に勝つ。

という構図を改めて見せつけられました。



・何が正義のか

なんて言葉はナンセンスに聞こえてきます。



こうやって、冷静に振り返ってみるといかにマスコミがこの事件に「いい加減」な報道をしていたのか、よく分かります。それでもって、「マスコミ=世論」となっているからタチが悪い。両方とも一気に読んだのですが、ちょっと後味が悪いですね。。。


0 コメント:

コメントを投稿