2008/03/16

実は円安ユーロ高。






日本のマスコミって、為替相場といえば円とドルの関係を報じることが多いですよね。で、米ドルは2008年3月14日終値で99.09円です。これって、近年では珍しいくらいの円高



でも、上記の同日時のユーロは158.51円です。ちなみに、この5年間の推移を見ると



2004年 135円

2005年 140円

2006年 140円

2007年 150円



となっているわけです。2004年と比較して約2割高。そこから見えてくるのは、ドル<円<ユーロという構図。これってば、もっと報じた方がいいような気がするのは僕だけでしょうか。



4 コメント:

kanagawa さんのコメント...

ひさしぶり。
要は、弱まっているのはドルだけ、ということだね。サブプライムの影響はまだまだ根が深く、FRBも対処療法的な策しか打ててない。日本経済もアメリカ経済ほどではないけど、比例して、まだまだ下がっていきそうな予感・・・。1ドル98円だなんて・・・。すげーな。。。

niihar さんのコメント...

おひさです。
きょうは96円台になってますね。去年の今頃にグアムへ行ったときはたしか120円前後。損した気分・・・
で、日本経済的には株価も急激に下がってるし製造業は超痛手なはず。トヨタとか、ベアで1000円とか上げてるけどどうするんだろうねー。

kuga さんのコメント...

仰る通りだと思います。
ユーロは今まで通りの成長でl、円が強いのではなく、ドルが弱い。
来月、ドル経済の香港に行こうと思います。

niihar さんのコメント...

なるほど。たしかにドル経済の国って結構あるんだよね。
この数日は99円。もう少し円高になってほしいね!

コメントを投稿