2008/03/30

「プラマーク」探しが面白い件


プラ.jpg



ボクの住んでいる地域では、4月1日からゴミの回収方法が変わります。今までは「不燃ごみ」として捨てられたものが、



プラスチック製容器(汚れてないもの)

・プラスチック製容器(汚れてるもの) ⇒ 可燃ゴミ

・プラスチック製容器ではない不燃ゴミ ⇒ 不燃ゴミ



となるわけです。




プラスチック製容器(汚れてないもの)」って、どうやって見分けをつけるのかが気になるのですが、そこで登場するのが先述の「プラマーク」な訳です。



あらためて、家の中を探してみると身近にある製品のほぼ全てに「プラマーク」が印刷されてました。調べてみると「プラマーク」の表示は経済産業省が管轄する「資源有効利用促進法」によって表示が義務付けられているとのこと。



今まで気にしなかったのですが、日本ってやっぱりすごい国ですね。家の中における「プラスチック製容器」において「プラマーク」が表示されてないものはほとんどなかったです。



ボクと奥さんの中ではちょっとした「プラマークブーム」になってます。



・こんなものまで「プラマーク」が!!


という発見があるので、しばらくは楽しめそうです。 


0 コメント:

コメントを投稿