正直、ガソリン値下げとか言ってる場合じゃない。



巷のスーパーでは、1~2ヶ月くらいバターが超品薄状態になってます。













��月から4月にかけて、ちょっとずつメディアでも取り上げられてきてますね。またマスコミが騒ぎすぎると、バターを買い占める輩が出てきて大騒ぎになるはず。今回は自主規制とかしてるのかなぁ。



中国新聞 地域ニュース|バター品薄 生乳不足が原因

J-CASTニュース : 減産計画の失敗で生乳不足 バターが店頭から消える日

バターが消えた スーパー 原料の生乳不足直撃(フジサンケイ ビジネスアイ) - Yahoo!ニュース



上記のフジサンケイ ビジネスアイによると



バターの原料となる国内産生乳(せいにゅう)が、飲用牛乳の消費低迷の影響で減産されたところに、国際的な穀物相場高騰が酪農経営を直撃。

飼料値上がりで生乳を増産しにくい状態となり、バターの原料不足が簡単には解消できない状況だ。

飼料高を受け生乳の価格も上昇し、雪印乳業やよつ葉乳業、森永乳業など乳業各社は4月から5月にかけて、バターの希望小売価格を8~10%程度上げる。

消費者にとっては「品不足」と「値上げ」のダブルパンチとなる


他の記事を見ると、農林水産省によって数年前から「生乳の減産計画」があった模様。国の政策ミスによって食卓に影響を与えちゃいけないですよね。



ちなみに我が家では、先日約1ヶ月ぶりにコンビニでバターを買うことが出来ました。生産量が減っただけなので、探し回れば手に入らないことも無いみたいですね。


1 コメント:

Anonymous さんのコメント...

大変ですよね。。。いろいろ使うので困ります。

コメントを投稿