きょうR25を読んで初めて知ったのですが、最近は「赤提灯」ならぬ「緑提灯」を掲げている店が増えているようです。



「緑ちょうちん」で一杯 「地産地消」を推進…首都圏に20店舗超 - MSN産経ニュース



緑提灯で国産食材PR : ニュース : グルメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



緑提灯」の公式ホームページによると、



日本の農林水産物をこよなく愛でる粋なお客様のため、カロリーベースで日本産食材の使用量が50%を超えるお店で緑提灯を飾っています。 2005年、北海道小樽から始まり、現在では加盟店舗は数百店舗にも上ります。以下の条件で緑提灯を飾っています。旬の食材をお楽しみください。


��008年7月5日現在で、1225店が登録されているそうです。こうやって、お店の特色が一目で分かる仕組みっていいですよね。それ自体がお店でのネタになりますし。今度、見つけたら入ってみなくては。



0 コメント:

コメントを投稿