もう3週間も前の話なのですが、会社の同期の家に伺ってインドカレーをご馳走になってきました。

その同期はインド出身で、聞いたところによると休日はよくカレーを食べているそうです。ルーで作るやつだと毎週食べるにはちょっと胃モタレが心配ですが、彼のカレーはスパイスを使います。これがとってもヘルシー。

野菜がたっぷりと入っているので、ほんとに健康的なカレーなのです。そんなに辛くなかったし。というわけで、作り方を簡単にご紹介します。

・ドライカレー

まず、ダール豆を炒めます。

 

ちなみに、ダール豆はこちらのサイトで売っているようです。

ムングダール(ムングダル・皮なし緑豆)
 

そして、次に野菜を入れます。
今回は、茄子、オクラ、ピーマン、玉ねぎ、普通の乱切りのトマトを入れました。

 

そして、ここからがポイント。スパイスを入れます。

ターメリッククミンコリアンダーの3種類を振りかけます。分量は大さじで1~2杯程度だったような気がします(スミマセン、そこが大事なのですが覚えてないです>_<)

そして、一味唐辛子、塩を振り分けてさらに炒めたら出来上がり。

ドライカレーというか、野菜炒めのような感じですよね。ただ、味付けは豆とスパイスだけなのに、絶妙なバランス。そんなに辛くなくて、とってもうまかったです。

・鍋カレー

まず、レンズ豆、水、油とターメリックを入れて沸騰させます。

ちなみに、レンズ豆はこちらのサイトで売っているようです。

レッドレンテル(皮なしレンズ豆)
 

次に、鶏肉、ジャガ芋、人参、茄子、ピーマン、トマト、玉ねぎ、オクラを入れます。

そして、ガラムマサラ、塩、クミンコリアンダー、胡椒を入れて、グツグツと30分くらい煮込めば完成ですー。

というわけで、30分後はこんな感じ。

 

これを、ご飯にかけていただきます。

あっさり味なのですが、スパイスがいい香りを醸し出してます。ターメリックが食欲を増進させるので、いくらでも食べれてしまう感じなのです。

・チャパティー
今回は、さらにチャパティー作りにも挑戦しております。

材料は大麦の粉。

 

水を含ませて、よく混ぜこねます。

 

で、それをちぎって棒でのばします。

 

そして、これくらいになるまでのばします。

 

で、これをフライパンで焼くと膨らんできます。

 

で、バターをぬって完成ですー。今回は、これをドライカレーをはさんで頂きました。

ちなみに、インド料理の食材を買うのには「InDoJiN DoT CoM」というサイトが便利なのだそうです。

20091123002047 
楽天だと「アメ横大津屋スパイス・豆の専門店 」がよさげでした。

20091123002254

こころよく家庭料理を振舞ってくれた同期に感謝感謝です^^。



0 コメント:

コメントを投稿